安全弁

証明書サンプル

下記をクリックするとPDFデータが展開されます。

  1. 基準圧力計性能検査報告書
  2. 上記トレサビリティー証明書
  3. 標準型安全弁検査証明書
  4. 基準値型安全弁作動検査証明書
  5. 圧力計性能検査報告書
  6. 安全弁検査台帳
  7. 標準依頼書
  8. 標準依頼書(サンプル)
  9. 基準依頼書
  10. 基準依頼書(サンプル)

安全弁

ご用命の手順

  1. お問合せ、見積
  2. 荷送リストに必要事項をご記入の上、ファクシミリで送信してください。
  3. 安全弁を、弊社までお送りください。

弊社の作業手順

■安全弁の作動試験実施要領

  1. 洗浄および整備。
  2. 作動圧力試験の実施。
  3. 正常作動を確認したうえで洗浄し塗装を施す。
  4. 基準となる圧力計証明書とともに作動試験実施証明書を発行。また、トレサビリティ証明書も添付する。

■圧力計の比較検査実施要領

「基準圧力計」による比較検査を行い、証明書を発行

安全弁を設備から長期間はずせない場合

■ 当社の試験移動車が現場に出向き、設備を一時停止して洗浄・作動試験・整備・機密テストを行い塗装のうえ再着装(工場での作業と同等に施工します)

■ 現場施工の際使用のリークテスターは校正証明書・検査成績表・トレザビリティのある管理されたテスターを使用しております。

安全弁の定期作動試験ならびに圧力計の比較検査の実施は
高圧ガス保安法によって義務づけられています。

■ 冷凍空調設備業者の皆様が顧客の安全管理の上からも法令に基づいた定期点検の実施をご提案することをお勧めいたします。
 貴社に代行して(アウトソーシング)で、弊社が作動試験を実施いたします。

ページトップに戻る>>

安全弁検査のご案内

冷凍、空調用安全弁作動試験のご案内

貴社において、安全弁の検査及び修理でお困りの事ございませんか?

 

 当社では現在、保安協会様等の指定を請けて安全弁の作動試験、修理及び圧力計の比較検査を行い、30余年の経験を有しています。全てのメーカーの検査、修理が可能です。
 当社の安全弁検査は70%が空調業者様からの依頼です。近県は素より、北は青森県より南は熊本県より宅急便で送られてきます。
 検査は最短で、お客様が送られた日より3日(送った日を含める)で納品ができます。翌日朝10時の到着も、当日の取付もできます。遠方のカとも同じく3日で完了します。
 当日の検査、取り付けを希望される方のために、移動試験車での現地施工も行います。
最近は企業の危機管理が問われる中、第一に法令遵守及びHACCPやISO14000,9000、系での品質管理、作業管理には安全装置の、作動確認は重要な点検必要事項であります。
しかし、メーカー以外に安全弁の検査、修理ができる業者は少なく、事業所では多種メーカーの安全を管理しなくてはならず、検査に非常に苦労しているのが現状があります。
自主保安検査の中で1種製造施設及び2種製造施設の安全弁は作動検査が必要です。(高圧ガス保安法)・・・許可設備だけでなく届け出設備も同様に自主保安管理が求められています。
 自主保安検査の中での安全弁作動試験は試験装置と修理技術が無ければ完全な検査はできないと思います。当社では事業所の日程に合わせて検査、修理を行っています。
簡単な紹介ではありますが、当社の安全弁作動試験に対する熱意が理解していただければと思います。
安全弁作動試験にお困りも方が居られた場合には、是非当社をご紹介していただければ幸いであります。
 ご不明な点がありましたら、担当者へ連絡をお願いします。

ページトップに戻る>>

見積・発注

見積・発注

1)

お見積もり、発注の際には下記の点をFAX又はEメールでご参照ください。
お見積もりはFAXで送ります。

(安全弁)

  1. 安全弁の(メーカー名、年式、)
  2. 安全弁の口径(~A、~mm)
  3. 安全弁の個数
  4. 検査は工場入荷または現地出張か。

(圧力計)

  1. 75ф 2分フレアー .0.05用
  2. 75ф 2分フレアー .0.02用
  3. 上記各個数
2)

輸送のためのプラスチックボックスを用意しております。

1. 38W × 59L × 32H 農業用 採集箱加工品
1個 ¥1,500円
3) お問合せは、担当コヤノまで、 048-282-5514
4) 送り先(本社工場)〒334-0012 埼玉県川口市八幡木2-25-12
TEL 048-282-5514
FAX 048-282-0949

ページトップに戻る>>

安全弁作動試験及び圧力計検査価格表(冷凍・空調設備に限定)

案内文書
平成31年2月1日

1)安全弁作動試験 (重量15kg以下) (使用圧力計検査証・トレサビリティ証明書を添付)標準

口径 10~20A 25A 32A 40A 50A 65A 80A 100A
作動試験 ¥10,500 ¥11,000 ¥12,000 ¥13,000 ¥15,000 ¥17,000 ¥20,000 -
ノンアスベストA ¥450 ¥500 ¥550 ¥600 ¥700 ¥900 ¥1,100 ¥1,300
ノンアスベストB ¥550 ¥600 ¥650 ¥900 ¥1,100 ¥1,300 ¥1,500 ¥1,800
シート修理 ¥8,500 ¥8,000 ¥9,000 ¥10,000 ¥18,000 修理台数が多い場合価格UPあり
ダイキン修理 25A-0リング¥12,000・0リング+シート¥15,000・弁座¥17,000・ピストン¥16,000 32Aは¥3,000up
取外し取付 ¥6,500 ¥7,500 ¥8,500 -
特殊試験 三吉50A-¥18,000・三吉65A-¥25,000 三吉50A調整¥1,500~65A調整¥2,500
特殊修理 三吉50Aシート交換¥28,000~ 三吉65Aシート交換¥40,000~ 分解不能は修理不可

2)安全弁作動試験 (重量15kg以上) (使用圧力計検査証・トレサビリティ証明書を添付)標準

重量 15kg-20kg 20kg-30kg 30kg~40kg 40kg~50kg 50kg~60kg
作動試験(工場) ¥17,000 ¥23,000 ¥29,000 ¥35,000 ¥45,000
作動試験(試験車 ¥20,000 ¥28,000 ¥35,000 ¥40,000 ¥50,000
手切PK
ノンアスベスト
40A
¥1,200
50A
¥1,300
65A
¥1,500
80A~100A
¥1,700
125A
¥2,000
弁座修理 ¥20,000~50,000
取外し取付(標準) ¥16,000 ¥21,000 ¥36,000 ¥55,000
参考 森川 50A-16kg  三協 50A-23kg  80A-55kg 
   65A-23kg     65A-35kg  125A-80kg  
   80A-34kg

福井 40A-30kg 65A-55kg ダイキン50A-16kg
   50A-45kg

三協、福井製は2サイズアップの価格になります。

3)圧力計比較検査 (使用圧力計検査証・トレサビリティ証明書を添付)標準

圧力計比較検査(0.01) 75D 1個 ¥2,000 取外し取付 1個 ¥3,000
圧力計比較検査(0.001)・10Mpa 1個 ¥3,000 0点調整 1個¥300~(¥1,000)
圧力比較検査・連成計(真空側) 上記に¥1,000円追加 証明書は1個につき¥800円

4)現場出張(標準的な場合の目安) 都内・遠方お見積もりいたします。

移動試験車出張費 1日 ¥60,000(10kmまで) 往復 2h・作業時間 6h以内

5)荷造り及び送料  (関東10Kg¥2,500・20Kg¥3,000・25Kg¥4,000)目安
         1箱は25Kg以下でお送りください。(荷送用プラ箱¥1,800 有ります)

6)写真4カット(1貢) ¥2,000~

7)社外証明書作成(1貢) ¥2,000~

8)送り先     〒334-0012 埼玉県川口市八幡木2-25-12 TEL048-282-5514
                         (株)小谷野製作所 担当 コヤノ

※ 価格は標準価格で個々に変わる場合があります。

 

三吉バルブ製50A/65A の検査価格表

三吉バルブ製50A 及び 65A の安全弁の修理は基本的に行いません。
基本的な検査価格は変更ありませんが個別の作業に価格が設定されました。

50A 65A
作動試験のみ(下地調整なし塗装含) ¥18,000(基本価格) ¥25,000(基本価格)
吹出口取外し(容易な場合は無料) ¥2,000 ¥3,000
圧力調整 ¥1,500 ¥2,500
塗装はがし(容易な場合は無料) ¥1,000 ¥2,000
荷作り・送料 1個口1個まで¥2,000 1個口1個¥2,500

※ 噴出口が分離不能の場合は検査のみで調整はできません。(特殊工具でできる場合もあります。)
※ 動作試験・送料は定価でその他は標準価格で作業により価格は高くなる場合があります。
ご不明な点は、担当者にお問い合わせください。
(担当 コヤノ 090-3699-4477)

ページトップに戻る>>

台帳作成のご案内

最近は企業の危機管理が問われる中、HACCPやISO14000、9000系での品質管理、環境管理には安全装置の、作動確認は重要な点検事項であり、総体的な管理項目は多くなり、各点検事項は、より簡素化した管理が求められています。

当社では、安全弁の検査の管理をより合理化するために安全弁検査台帳の作成を勧めしております。

発注の際に当社指定の依頼書をお送りいただければ無料で作成いたします。

安全弁検査後には下記の書類を添付いたします。

  1. 安全弁作動試験証明書
  2. 圧力計性能検査報告書
  3. トレサビリティ証明書
  4. 弊社基準圧力計検査成績書
  5. 安全弁検査台帳

メールでのお問合せは、ココをクリックしてください。

ページトップに戻る>>